スポンサーサイト

スポンサー広告 | この記事のURL
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろお前は信じなくてもいいかも ~ポケモンごくつぶし編 第1回~

雑記 | この記事のURL | コメント(1)
犬の散歩から帰ってきた親が救急病院で縫うほどの怪我を負ってびっくりです。

ハートゴールドもだいたい残ってるのはこまごましたイベントとかくらいなので
そろそろプラチナの方をやろうかと思ってます。

ハートゴールド・ソウルシルバーの女主人公が、ユニオンルームの時の姿が
ビキニのおねえさんになる方法はありますでしょうか……

いままで無駄な薀蓄披露をやってきましたが、そろそろネタも切れるので
今後の更新どうしようかと考えております。

● 個体値へのこだわり方

個体値へこだわるとV、Uなどという単語が出てきますが
Vが個体値31、Uは個体値30のことを言っています。

個体値は高い方がいいのだから、わざわざ手前の30まで見る必要はないのでは?
と思いますが……ちゃんと理由はあります。

ここで、能力値の計算式を下記に示します。

HP:( ( 種族値 x 2 + 個体値 + 努力値 / 4 ) x Lv / 100 ) + Lv + 10
HP以外:( ( ( 種族値 x 2 + 個体値 + 努力値 / 4 ) x Lv / 100 ) + 5 ) x 性格補正(0.9、1.0、1.1)

この計算式では整数で処理がされるので、少数点以下は出た瞬間切り捨てられます。

とりあえずLv50、種族値100として、実際に計算してみると分かりやすいと思います。
( ( 種族値 x 2 + 個体値 + 努力値 / 4 ) x Lv / 100 ) までは共通なのでここだけ計算します。

個体値31、努力値0
( ( 100 x 2 + 31 + 0 / 4 ) x 50 / 100 ) = 231 x 50 / 100 = 115.5 ≒ 115
個体値30、努力値0
( ( 100 x 2 + 30 + 0 / 4 ) x 50 / 100 ) = 230 x 50 / 100 = 115

個体値31、努力値252
( ( 100 x 2 + 31 + 252 / 4 ) x 50 / 100 ) = 294 x 50 / 100 = 147
個体値30、努力値252
( ( 100 x 2 + 30 + 252 / 4 ) x 50 / 100 ) = 293 x 50 / 100 = 146.5 ≒ 146

努力値無振りの場合、個体値31、30は同じ数値になります。
逆に努力値252振りの場合、数値に差が生じます。

対戦でメインとなっているLv50の場合、計算上半分の数値になります。
そのため努力値・個体値のトータル計算値が奇数だと、小数点以下が削られてしまう為
無駄になってしまう部分があります。

努力値を振らない場合は、個体値31にまでこだわる必要性はありませんので
個体厳選の時に、幅が若干余裕が出来ることになります。
そういう点で個体値Uというのは重要になるのではないか、とは思いますね。

なお、252振りの時に余った努力値6を他のステータスに振る時ですが、
個体値が偶数のステータスに振っても効果がありません。
ちょっとでも伸ばしたければ個体値が奇数のステータスに振ってあげるといいです。

● 効果的な耐久力の伸ばし方?

ポケモンの耐久力を伸ばしたい場合、HP、防御、特防をどのように努力値を振ったらいいか。
mog男爵の使っているハピナスを例に無駄話(?)を展開してみます。

ハピナスは物理面ではおそろしく紙耐久なので、物理耐久を伸ばす場合はどうするか。
性格無補正の時、ハピナスの防御の理論値(個体値V)は
努力値0 = 30 努力値252振り = 62
となります。 HPだとこんな感じ
努力値0 = 330 努力値252振り = 362

ここで、仮に攻撃150、威力80の技を受けた場合、防御の努力値別でダメージを計算すると
防御努力値0 = 178 防御努力値252振り = 87
※乱数によるブレは考慮していません

ハピナスの場合、防御に振ると数値が倍近く伸びるため、ダメージも半分近く減少します。
HPに振っても、素で高いHPにはたいした数値にはならない為、結果的に効果もあがりません。

ハガネールのように、HPが並で防御が最高クラスのポケモンの場合では
ハピナスと同じような条件にした場合
防御努力値0 = 26 防御努力値252振り = 22

というように、防御に振ってもほとんど効果がありません。
これならHPを32高くした方が圧倒的に効率がいいです。

これはあくまでもハピナス、ハガネールのような極端なポケモンを例にしているので、
すべてのポケモンがこの通りになるわけではありません。
これは受けのみだったので、攻撃側になる場合だとまた話は別になります。
その時の作戦などもあると思いますので、ベストな選択をしてもらうのが一番です。



>>> mog男爵
ストライクならプラチナの手持ち用にタマゴ量産してたんで有り余ってますよ。
無駄に個体値高い連中がそろってるかな……
スポンサーサイト

<< 今日はバトン消化 | ホーム | お前の信じる、お前を信じろ! ~ポケモンおさらい編 第4回~ >>

コメント

ハピナスは新金での衛生兵起用を予定しているので、実戦要員ではないです。
でも、影タソの話は×駄目○為になるなぁ。
極端なステータスを誇るポケモンの方が面白いって思わない?w
平均的に優れているって、平凡とも言えるし。
個人的にはロズレイドのとくこうとすばやさが魅力。
ギガドレインとはなびらのまいで、炎以外にはほぼ対処できます。
鋼ポケモンは好きだけど、炎喰らった時に泣けますなぁ…
そこで水と地面のヌオーですよw
あ~電気ポケモンって使わないな、儂は…
あと格闘はルカリオしか使わん。
昔は通信交換でカイリキー作って楽しんだわぁ。
イシツブテとイワークの使えなさには涙物ですな。
敵だと自爆するイシツブテは厄介だけど。

やはり新金の主人公には炎を起用しようっと。
水と草は間に合ってるし。
2009年09月26日(土) 00:14 | URL | mog #mQop/nM. | [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

プロフィール

影(かげ)

Author:影(かげ)
注意事項:俺の前では
「たまきは俺の嫁」と言わない方がいい

Mail:shadow_1984(^p^)hotmail.co.jp

ぴくしぶ

accessed

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Xbox ゲーマーカード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。