スポンサーサイト

スポンサー広告 | この記事のURL
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Intuos4発売記念

雑記 | この記事のURL | コメント(3)
Intuos4が昨日発売だったんで、衝動買いしてきました。



左はIntuos3、右がIntuos4。

Intuos4からはワイド仕様が標準なのか、Intuos3の時と違って「A4」「A5」等ではなく
「S」「M」「L」「XL」という具合にサイズが設定されたようです。 ちなみにこれは「M」。
見ての通りほぼ本体の大きさは同じですが、描画領域は横は大分長くなり、縦は少し短い。



Intuos3の標準ペンとIntuos4のグリップペン。
太さ、サイドボタンの形状など基本的にはほぼ同じ仕様ですが、短くなっています。



ペン立て内に替え芯と芯抜きのピンセットが入ってます。
ちなみにIntuos4では標準芯は黒い方で、Intuos3の白い芯とほぼ同じ材質です。 色だけ。



オプション品として太いグリップラバーもついていて、取り替えることで太く出来ます。
アナログでの付けペン系のペンや、サイドボタンを誤って押してしまう人にはいいかも。
(逆にサイドボタンを利用する人は、サイドボタンが使えなくなるのでオススメできない)



ドライバをインストールしてやると、ファンクションキーの隣の有機ELディスプレイが表示された。



意外と結構きれいに映ります。
ファンクションキーの横にボタンの機能が表示されるので、分かりやすいです。
中央のホイール部分はiPodと同じ感じのタッチスクロールですが、中央のボタンを押すことで設定の切替が可能で、最大4種類のスクロールを設定できるようです。
通常スクロールから、レイヤー、ブラシサイズ、キャンバスの回転などがありますが
対応するアプリケーションソフトでないと効果を発揮しないのが痛いところ。
例えばSAIだと対応するのは、キャンバスの拡大/縮小、ブラシのサイズ変更のみ。
ファンクションキーについても同じですが、キーストロークである程度対応できます。



最後の画像は関係ないです。

さて本題のペンタブレットの書き味。
まず本体側の描画領域部分の摩擦が強くなった影響で、3に比べて紙に近い感触です。
摩擦係数が高いと、本体やペンの消耗が早いと思うけど、実際どうでしょうかね……

あと、Intuos4は筆圧レベルが2048まで出るのですが
これに対応するソフトウェアでないと、効果を発揮しません(苦笑
(一応スペシャルエディションで付属されるフォトショップエレメンツ7は2048まで対応)
対応ソフトを持っていないと、正直4にする理由がないかもしれませんね(汗

発売したばかりですから何とも、という感じですが、
現時点では突出した欠点というようなところは多分ないんじゃないでしょうかね。

今後、SAIとかが2048レベルまで対応するのに期待です。
スポンサーサイト

<< Intuos4をいじる | ホーム | 11eyes発売記念 >>

コメント

なんと、買ってるw

PC買い換える前にIntuosの新バージョンが出たのは自分的にはいいタイミングです
筆圧を多分に利用して描くタイプの人には打ってつけでしょうね
ON加重も1gになってるらしいですし
まあ欲しいですけど、現状の私には3でも余ってますから気が向いたらですかねw

ちなみに私の3はマットオーバーレイシートとフェルトペンの摩擦係数高い仕様にしてありますが
はっきり言って消耗は凄まじく早いですよ
芯なんて絵によっては1枚持ちません
まあ、芯もシートも換えれるんでいいんですけどね
2009年04月04日(土) 07:12 | URL | 初 #rYPrEFJg | [ 編集 ]
たしかSAIの筆圧データの取り扱い
は2048段階以上対応でしたよ。
2009年04月05日(日) 01:20 | URL | じゃが #- | [ 編集 ]
お金持ちは違うな (´∀`)
俺にも余るものだから覚えておく程度にしておこうかな。
設定をいじった事のない人間には無縁ですねwwwwwwww
2009年04月06日(月) 18:58 | URL | 楓 #- | [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

プロフィール

影(かげ)

Author:影(かげ)
注意事項:俺の前では
「たまきは俺の嫁」と言わない方がいい

Mail:shadow_1984(^p^)hotmail.co.jp

ぴくしぶ

accessed

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Xbox ゲーマーカード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。